7月31日のパン教室は「紅茶のバタートップ」2回目です。
「混ぜ込み生地」と「クープ」が今月のテーマです。「クープ」(パンの表面にいれる切れ込み)と「油脂」の関係では、バターを切り込みにのせるだけで、焼き上がりで大きく綺麗なクープが開くことを確認していただきました。

2016-08-01_01はるばる倉敷から高速を飛ばしてご参加くださった方もおられた今回のパン教室。
弾力のあるパン生地を相手に、「うーん、体力奪われるな〜」「握力が・・・」と最初は悪戦苦闘されたようですが、そのうちきっちりと成型のコツも掴んで、しっかりと高さのある美しいバタートップをものにされていました。

2016-08-01_02いつものように、教室の締めくくりは題材になったパンとサイドディッシュをお楽しみいただきました。今回のサイドメニューは、北海道産えびすかぼちゃの冷製スープ、ズッキーニとトマトのバター醤油 、そして大人気のクリームブリュレです。

2016-08-01_03今回の教室も、皆さまのおかげで笑顔と焼き立てのパンのいい香りがあふれる素晴らしい時間になりました。
ご参加くださいました皆さま、本当にありがとうございました。