2月のパン教室では「バタースコッチ」と「あん食パン」を取り上げました。
バタースコッチの特徴は、表面はサクサク、中はしっとりの2つの食感を同時に楽しんでいただけること。
2月26日のパン教室の様子から、サクサク、しっとりの豊かな食感はどこからやってくるのか、その秘密をご覧いただきたいと思います。


(1) 薄く伸ばしたパン生地に、よつ葉バターたっぷりの特製バタークリーム塗ります


(2) あ、こっちでも塗ってますよ


(3) バタークリームを塗った生地をくるくると巻きます


(4) お隣でもでもくるくる巻いてます


(5) せっかく巻いたんですが、また伸ばします


(6) 中のバタークリームが飛び出さないよう、ゆっくりやさしくです


(7) 伸ばしたサンドイッチ状の生地を6等分にします


(8) 6等分にした生地を焼き型に並べていきます


(9) 6等分にした時の切り口が上になるように並べます


(10) 美しいツヤが出るよう、最後に卵を塗ってからオーブンの中へ・・・


(11) 出来上がりました!


手間がかかるパンだけに、美味しく焼き上がった時の喜びもひとしおです。
2月のパン教室にご参加くださいました皆さま、大変ありがとうございました。ご自宅でもおいしいバタースコッチを作っていただいて、笑顔の輪を拡げてくださいね!