マロンマロン朝晩ぐっと気温が下がるようになり、いよいよ秋の深まりを実感する時期になりました。
少々遅くなりましたが、10 月から mon-chou の店頭に並んだ新しい商品をご紹介します。
これまでお馴染みの商品とあわせまして、お引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。


ミエル
ミエルはフランス語で「はちみつ」。自家製のはちみつバターと、レモンのジュレの風味が、カリッ、フワッの食感と共に、口の中いっぱいに広がります。正午 12 時ごろの焼き上がりです。

ボロネーゼ
パンの器に、たっぷりの自家製ミートソースとブロッコリー、そして仕上げにモッツアレラチーズ。mon-chou のリトル・イタリアンをどうかご賞味下さい。正午 12 時ごろの焼き上がりです。

フランボワーズ
自家製フランボワーズのコンフィチュールとたっぷりのバターを、もちもちとした食感の生地にサンドしています。観た目と味のコントラストをお楽しみ下さい。正午 12 時ごろの焼き上がりです。

マロンマロン
パンの中にはぜいたくに栗の渋皮煮を丸々1個、さらに自家製カスタードクリームが隠れています。思わず「マロン」を 2 回繰り返したくなる程の栗の存在感です。午後 3 時以降の焼き上がりです。

(スタッフ)